バイナリー オプション 日本

バイナリーオプションで使えるローソク足完全解説

バイナリーオプションで使えるローソク足完全解説
基礎知識

バイナリーオプションは順張り・逆張りどっちが勝ちやすい?特徴やおすすめの時間帯も併せて解説!

基礎知識

  • 逆張りと順張りそれぞれの使い方が理解できる
  • バイナリーオプションではどちらの手法が有効なのかがわかる

逆張り順張り

そもそもどのような手法なのか?

バイナリーオプション取引を行うのであればどちらの手法が勝ちやすいのか?

自分の手法に悩んでいたり、取引の勝率がなかなか上がらずに困っている方はぜひ以下のリンクから「 トレード1年目の教科書 」を手に入れて下さい(今だけ無料プレゼント中)

  • 1 逆張り・順張りとは?
    • 1.1 逆張り
    • 1.2 順張り
    • 2.1 逆張りが有効な局面とは?
    • 2.2 逆張りが有効な時間帯とは?
    • 2.3 逆張りに有効なエントリー方法とは?
    • 3.1 順張りが有効は局面とは?
    • 3.2 順張りが有効な時間帯とは?
    • 3.3 順張りに有効なエントリー方法とは?

    逆張り・順張りとは?

    価格の流れとは逆方向にエントリーする方法 です( 反発 を狙うエントリー)。

    「価格が 上昇している時に下がると予想 したタイミングでエントリー(Lowエントリー)」

    「価格が 下降している時に上がると予想 したタイミングでエントリー(Highエントリー)」

    価格の流れと同じ方向にエントリーする方法 です。

    「価格が 上昇している時にさらに上がると予想 してエントリー(Highエントリー)」

    「価格が 下降している時にさらに下がると予想 してエントリー(Lowエントリー)」

    逆張りのトレードスタイル

    価格が上がりきってそろそろ下落しそう 」 もしくは 「価格が下がりきってそろそろ上昇しそう

    逆張りが有効な局面とは?

    一般的には、逆張り手法は レンジ相場 と呼ばれる 一定の値幅で価格が上下に動いているような局面で有効な手法 です。

    なぜならレンジ相場では以下のチャートのように価格が一定の値幅で上下に動く傾向があるため
    その値幅の バイナリーオプションで使えるローソク足完全解説 天井(高値)や底値(安値)の部分で反発する可能性が高いためです。

    裏を返せば、 逆張り手法はトレンド相場に弱い とされています。

    なぜならトレンド相場の場合は、 一方向に進む力が強く、どのポイントで価格が反発するかを見極めるのが非常に難しい バイナリーオプションで使えるローソク足完全解説 からです。

    トレンド相場であっても逆張りは使用できます。

    逆張りが有効な時間帯とは?

    では1日の時間帯の中で逆張りがもっとも有効な時間帯はいつになるのでしょうか?
    一般的にはレンジ相場となりやすい 東京時間(9時から15時)が有効 とされています。

    逆張りに有効なエントリー方法とは?

    1、インジケーターによるサインを狙って逆張り
    2、ラインによる反発を狙って逆張り
    3、ローソク足のパターンによる反発を狙って逆張り

    1、インジケーターによるサインを狙って逆張り

    ちなみにバイナリーオプションにおける逆張りでは
    相場の買われすぎ・売られすぎを数値化 」した オシレーター系のインジケーターが使われることが多いです。

    2、ラインによる反発を狙って逆張り

      バイナリーオプションで使えるローソク足完全解説
    • 「バイナリーオプションで本当に使えるトレンドラインの見方・引き方を徹底解説!」
    • 「バイナリーオプションで活用すべきライントレードとは?」
    • 「バイナリーでも有効!!フィボナッチリトレースメントとは?」
    • 「バイナリーで勝率をアップさせるライントレードのエントリーポイント」

    3、ローソク足のパターンによる反発を狙って逆張り

    ローソク足の形、組み合わせ、ヒゲの長さなど反発しやすいパターンが存在しますので、そのパターンが出現した時に逆張りエントリーを行います。

    インターネットなどで逆張り手法について調べると、様々なエントリー方法が紹介されています。
    その際に注意してほしいのが、FXの手法をそのままバイナリーオプションのエントリー方法として紹介されている場合があるという点です。

    後でも説明していますが、バイナリーオプションとFXとでは取引の仕組みが違うため、FXの手法がバイナリーオプションでは使えない事が多々あります

    順張りのトレードスタイル

    順張りの場合は「相場の勢い」
    つまり バイナリーオプションで使えるローソク足完全解説 トレンドの流れに沿ったエントリーが基本的な考えとなります(トレンドフォロー)。

    順張りが有効は局面とは?

    これは上記でも説明した通りですが、
    順張りが有効な局面とは、 一定の方向に価格が進んでいる トレンド相場 の局面が最も有効とされています。

    順張りが有効な時間帯とは?

    では具体的に1日のどの時間帯で有効な手法かというと、
    一般的にはトレンド相場となりやすい ロンドンからニューヨーク時間(16時から21時)が有効 とされています。

    順張りに有効なエントリー方法とは?

    1、インジケーターによるサインを狙って順張り

    2、ラインブレイクを狙って順張り

    逆張りの項目では、ラインの反発によるエントリーを紹介しましたが、
    順張りの場合、逆張りとは反対に ラインをブレイク(抜ける)し、そのままブレイクした方向に価格 が進むのを利用しエントリーする方法です。

    レンジをブレイクした時はトレンドが発生しやすい傾向 にありますのでその勢いに沿っての順張りのエントリーは勝率が高くなります。

    3、ローソク足のパターンに従い順張り

    ローソク足の形、組み合わせ、ヒゲの長さなど相場の勢いを示すようなパターンが存在しますので、そのパターンが出現した時にエントリーを行います。

    バイナリーでは「逆張り」「順張り」どちらが有効なのか?

    では実際にバイナリーオプション取引を行う上でどちらの手法がいいかというと、
    僕は逆張りをおすすめします。 (あるいは逆張り目線の順張り)

    基本的にトレンドというのは常に一方向に進んでいるわけではなく、
    トレンドの途中で一時的に価格が反発しながら一方向に進んでいきます。

    それに対して逆張りの場合だと、「いくつかの条件が重なった時に反発する」というように過去の相場から手法を導き出しやすく、バイナリーオプションとの相性が良いと考えます。
    ちなみにFXの場合は決済タイミングを自分で決めることができるので大まかな方向性を決めてトレードできる順張りが有効です。

    • 逆張り:価格の流れとは逆方向にエントリーする方法(反発を狙う)
    • 順張り:価格の流れと同じ方向にエントリーする方法(トレンドの流れに合わせる)

    また「逆張り」「順張り」それぞれの特性から、
    判定時刻が決まっているバイナリーオプションでは、短期的な反発を狙う逆張りが有効と捉え、
    決済のタイミングを決めることが出来るFXでは順張りのトレードが有効だと言えると思います。

    FXTF未来チャートの使い方 – バイナリーにも使える手法徹底解説!

    バイナリーオプションにも使える!FXTF未来チャートの使い方から応用編まで完全ガイド

    取引システム・チャートツール

    無料の分析ツール「FXTF未来チャート」

    スマートフォンで使える、FX売買シグナルアプリ特集!

    無料で使える売買シグナルツールでFXを攻略しよう!

    バイナリーオプションと相性がいい理由

    • 単純移動平均線(SMA)
    • 指数平滑移動平均線(EMA)
    • ボリンジャーバンド
    • 一目均衡表

    FXTF未来チャート「2つの機能」

    売買シグナルで予想!シグナルパネル|チャート形状で予想!未来チャート

    • チャート形状から将来の価格を予想する「チャート形状予想」
    • テクニカル指標によるシグナルから売買タイミングを示す「売買シグナルで予想」

    シグナルパネルの使い方

    ゴールデンウェイ・ジャパンのシグナルパネルとテクニカルチャート

    未来チャート

    ゴールデンウェイ・ジャパンの未来チャート

    バイナリーオプションで勝率を高める手法

    FXTF未来チャートの使い方

    バイトレを起動したら判定時刻と残り時間をチェック

    現在レートと目標レートもチェック

    FXTF未来チャートの未来予測部分で、目標レートと判定時刻を判断する

    テクニカル指標、トレンドライン描画を備えた取引画面のチャート機能「ぶんせきチャート」

    判定時刻になったときのバイトレの取引画面

    判定時のチャート

    判定レートはFXTF公式サイトで確認できる

    判定レート

    バイナリーオプションでプロが使う必勝法「CCI+0ライン」とは?勝率90%超の最強手法を分かりやすく解説

    バイナリーオプションの必勝法

    陽線・陰線の種類

    ローソク足には赤い陽線と青い陰線に分かれます。更に太い実体部分と細いヒゲ部分の状況によって、いくつかの種類に分かれます。

    エントリー時間は5分~10分がおすすめ

    重要経済指標の時間は避ける

    テクニカル分析を使いこなす

    一般的なチャートを使う

    逆張りトレードを効率よくおこなう

    取引は性能の良いデスクトップPCがおすすめ

    相場分析をエントリー前に必ず実施する

    最初はエントリー額を一定にする

    長く続けるメンタル管理をする

    バイナリーオプション攻略必勝法「CCI+0ライン」の勝率は90%

    ただし短期間の検証なので、長期間使用すると勝率は60%程度に収まる可能性があります。

    \新規開設者限定で毎月最大100万円キャッシュバック/

    バイナリーオプションの始め方

    バイナリーオプションの詐欺事例を紹介!詐欺手口の見分け方や安全に取引する方法を解説

    オプション取引 わかりやすく

    バイナリーオプションの税金

    RANKING

    trayaout

    • 当サイト限定53,000円キャッシュバック
    • 収益率160%超
    • FX取引高世界一
      ※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月
    • 最大30万円キャッシュバック
    • 最短即日取引

    外為オンライン

    gaitame

    • ユーザーの9割が利益を出す圧倒的な実績
    • 15万円キャッシュバック

    Category

    【免責事項・取引リスク】『ユアFX』における情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、会社やツールの評価に関する正確性・信頼性等について100%保証するものではありません。 掲載されている情報はFX投資を検討している方などに向けた有益情報の提供を目的としており、FXへの勧誘を目的としたものではありません。 バイナリーオプションで使えるローソク足完全解説 また、掲載しているFX会社などの評価・ランキングは、8つの項目をもとにした総合評価を算出した上で作成しています。 ただし、ランキング上位のFX会社などの安全性を100%保証するものではありません。 当サイトは投資家が自分の意志に基づいた最適な取引を実現できることをミッションに掲げており、記事情報に基づいて被った損害に対して、弊社や情報提供者・監修者は一切の責任を負いません。また、『ユアFX』の掲載情報を複製、販売、加工、再利用することを固く禁じます。

    バイナリーオプションのチャートを基礎から解説【簡単に理解できます】

    更新[2022/01/12]

    予測するための第1歩として「チャート」を使いこなす必要があります。
    しかし、 チャートの使い方が分からないとバイナリーオプションで稼ぐことはできません。

    チャートとは?

    MT4を活用しよう!

    バイナリーオプションで稼ぐのであれば、MT4は必須ツールの一つです。
    MT4に利用者利用者が多い理由 は2つあります。

    MT4では自分でツールを開発できる

    1つ目は、 投資家が自ら自動売買システムやインジケーターを開発できる 点です。
    MT4が有名になったきっかけはまさにこの、自分で取引ツールを開発できるところにありました。

    MT4は基本的に無料である

    MT4が人気である理由の2つ目は、 テクニカル分析をより効率的にするインジケーターが大量に公開されており、そしてほとんどが無料 である点です。

    ロウソク足とは

    「始値」「終値」「安値」「高値」とは

    1. 「始値」とは市場(バイナリーオプションの通貨ペア)が取引開始したときの価格。
    2. 「終値」とは市場が開始したときの価格。一般に「価格」とは終値の事を指します。
    3. 「安値」とは市場の開始から終わりまでの最も安かった価格。
    4. 「高値」とは市場の開始から終わりまでの最も高かった価格。

    ロウソク足はこの4つの値を示していて、上図の通りにロウソク足に反映されます。
    なので、 安値が低ければ低いほど下ひげは長くなりますし、高値が高ければ高いほど上ヒゲが長くなります。

    「陽線」「陰線」とは

    ロウソク足が示すこと

    移動平均線とは

    移動平均線の活用法

    ゴールデンクロス&デットクロス

    移動平均線のテクニカル分析でいうと、最もポピュラーな方法が2つあります。1つ目が、「 ゴールデンクロス 」と「 デッドクロス 」です。

    サポートライン&レジスタンスライン

    次に、2つ目が
    「 サポートライン(支持線) バイナリーオプションで使えるローソク足完全解説 」と「 レジスタンスライン(抵抗線) 」です。

    理由は、投資家心理としてできるだけ割安で買いたいという意向が強く働いている相場で、短期移動平均線まで価格が下がると買いが先行するという風潮が出来上がっていたします。
    すると、 短期移動平均線まで価格が下がると買いたいという人が増え、価格の下落が短期移動平均線で止まって反転するのです。

    できるだけ割高で売りたいという意向が強く働いている相場で、短期移動平均線まで価格が上がると売りが先行するという風潮が出来上がっていたとします。
    すると、 短期移動平均線まで価格が上がると売りたいという人が増えて価格の上昇が短期移動平均線で止まって反転するのです。

    ハイローオーストラリアの場合

    例えば、 60分線だとハイローオーストラリアでは期間が長すぎるため移動平均線が平になってしまいます。
    一方で、1分線にすると移動平均線があまりにも敏感に動いてしまうためダマシが多くなり、テクニカル分析として機能しなくなります。

    月15万円の「アルバイト俳優」だった私が「トレーダー俳優」になった兼業向け投資サイト

    「辛い思いまでして俳優になりたくなかった」アルバイト俳優でバカな私が 3つのアルバイトを全て辞め、俳優活動を休止してまで「トレーダー俳優」になった 俳優専門投資攻略サイト

    バイナリーオプションで勝ちたければ12個の「ローソク足」を極めるべし。

    f:id:tobi-1002:20181210030738j:plain

    バイナリーオプションは人によっては 「投資」 と捉える方もいれば 「投資ではない」 という様々な意見があります。

    為替相場の動きを読み、より多くの根拠を元に予想して賭けているのです。

    そして、その予想に多くのトレーダーが見ているのが 「ローソク足」 です。

    f:id:tobi-1002:20181211022913j:plain

    あなたは 安定したトレードが可能 になります!

    f:id:tobi-1002:20181211023144j:plain

    ・ローソク足のパターンと予想

    ローソク足にもいくつかのパターンがあり、その形から 相場の今後の動きを予想 することができます。

    今回はその中でも 代表的なパターン を解説していきます。

    f:id:tobi-1002:20181210034209j:plain

    最終的に実体のみで形成されたローソク足です。

    f:id:tobi-1002:20181210133119p:plain

    こちらも①の丸坊主と同じく価格が上昇する時に現れるローソク足です。

    f:id:tobi-1002:20181210133604p:plain

    こちらは②の陽の大引き坊主とは逆に上ヒゲがついており、少し上昇の勢いが弱くなってきていることを示します。

    この大引け坊主は上昇トレンドの終わりかけの頃に出てきがちで、丸坊主や大引け坊主ほど強力では無いものの まだ上昇の波にいること を示すローソク足です。

    f:id:tobi-1002:20181210142742p:plain

    長いヒゲということは、一度下がったものの強い上昇の勢いを受けて最終的に上ったことを示しています。

    下降トレンド で見られた場合は、 下落の終わりが近い ことを意味しています。

    つまり、 これから上昇していく可能性が高い ということになります。

    f:id:tobi-1002:20181210161400j:plain

    トンボは始値から完全に押し戻されて実体がなく下ヒゲが長いのが特徴です。

    買いの勢いに押されてこれ以上は下がれないことから、 これから上昇する と予想が立てられます。

    f:id:tobi-1002:20181211013929p:plain

    最終的に実体のみで形成されたローソク足です。

    f:id:tobi-1002:20181211014948p:plain

    わずかに 下からの押し上げがあった ことを示しています。

    f:id:tobi-1002:20181211015804p:plain

    これもまだ下降トレンドにある場合が多いので、 そのまま下降する 流れと捉えられます。

    f:id:tobi-1002:20181211021830j:plain

    f:id:tobi-1002:20181211022318j:plain

    一度上昇するも、始値まで押し返されて始値と終値が同値となっており、

    f:id:tobi-1002:20181211023303p:plain

    これが出ているときは 相場が横ばい になり、今後どちらの動きになるか様子を見る必要があります。

    f:id:tobi-1002:20181211024843j:plain

    十字線は 上昇と下降の両方のパワーバランスがほとんど同じ状態 にあることを示し、

    f:id:tobi-1002:20181211025501j:plain

    四値同時線ですが、上下にヒゲがなく、 実体もないので横棒 です。

    これは上にも下にも動かず、 始値から終値まで同じ価格 で終わっているので、

    なので、 他のテクニカル要素と合わせて判断をしていく必要 があります。

    まずは徐々に 「段階」 を踏んでチャートを見ながら覚えていきましょう。

    内容を踏まえて、ローソク足に関しての 簡単なワーク を説明いたします。

    また、私のメルマガでは、より実戦に向けた 勝率をあげるための内容 がたくさんあります。

    f:id:tobi-1002:20181211031457j:plain

    1992年11月2日生まれ
    東京都在住
    ファッション・美容業界で裏方として活動していたが、表舞台で喝采を浴びる演者の姿に感化され、俳優に転身する。
    しかし、ギャラの未払いや集客ノルマの未達成などで次々と辞めていく仲間を見てアルバイトをしながら今の資本主義を生きるのは無謀すぎる、「このままではやばい!」と思い2017年に活動休止。
    その後テレビ局に入社するも「会社に縛られない生き方」に魅力を感じ独立。
    現在はトレーダー、ブロガー、コピーライター、フリーランスなど様々な分野をこなし、トレードでは月に50万円の利益を叩き出す。趣味はクラシックを聴きながらパソコンを触ること。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる