ビギナーバイナリーオプション

初心者のためのバイナリーオプション攻略法

初心者のためのバイナリーオプション攻略法
上昇方向かつ、判定レートBでのエントリーを想定した国内バイナリー取引(ラダー方式)の仕組み

バイナリーオプション最低勝率80%以上【年収4千万投資家がメインに使う攻略必勝法】をまるごと解説!

バイナリーオプション最低勝率80%以上【年収4千万投資家がメインに使う攻略必勝法】をまるごと解説!

トレード初心者

トレード初心者

つまり、 市場参加者と同じ波に乗れない ので勝てないのです。

◯ダウ理論で基本的分析◯

ダウ理論は、 世界中のトレーダーが意識している 最も有名なテクニカル指標です。

パーフェクトオーダーは、 「強いトレンドの発生」を示す移動平均線の形状 です。

ダイバージェンスは「 トレンドの転換 」を示します。

トレード初心者

ただし、 ヒドゥンダイバージェンス といって 「トレンドの継続」 を示す場合も。

ピンバーとは ローソク足の特徴的な形状 のことです。

実体よりヒゲが1:3以上のローソク足の状態が「ピン」に似ていることから ピンバー と呼ばれています。

効果的なラインを引く

チャート上に 有効的なラインを引いて相場を分析 する方法をご紹介していきます。

など、ラインに対してチャートが反応するかどうかを見て トレンドやレンジを判断 していきます。

トレンドラインとは、 トレンドが発生した時に引くライン です。

  • トレンドの方向性
  • トレンドの勢い
  • エントリーポイント
  • トレンドの始まり・終わり

チャート上の「レートはこの辺りで反発するだろう」と予測できる箇所に「 ゾーン 」を作り、 ローソク足がゾーンに入ったところで逆張りエントリー を狙います。

【2022年版】バイナリーオプションで稼ぐための初心者マニュアル

上昇へのエントリー(ハイエントリー)を想定した海外バイナリー取引(ハイロー方式)の仕組み

バイナリーオプションの取引の流れ

取引例

バイナリーオプションの取引時間

バイナリーオプション取引では、エントリーから判定まで最短30秒ものから24時間かかる取引まで幅広い取引時間の種類が提供されています。バイナリーはあらかじめ業者に用意されている取引の中から選択して、エントリーすることになるため、FXとは異なり、例えば「23分25秒後に判定を設定したい」といったように判定時間を自分で調節することはできません。そのため、予めバイナリー業者が「何分取引」を提供しているかを確認する必要があります。

サイキックス

ハイローオーストラリアの取り扱い取引を貼り付けておきます。

ターボ取引(判定時間が変動)
30秒取引、1分取引、3分取引、5分取引

ハイロー取引(判定時間が固定)
5分未満取引、5分以上10分未満取引、10分以上15分未満取引、1時間未満取引、1日未満取引

国内バイナリー業者と海外バイナリー業者の違い

上昇方向かつ、判定レートBでのエントリーを想定した国内バイナリー取引(ラダー方式)の仕組み

その理由は「取引方式の違い」です。国内バイナリー業者がラダー取引という方式を採用しているのに対し、海外バイナリー業者はハイロー取引という方式を採用しています。損益に直結する勝敗の決まり方がラダー方式(国内バイナリー)では、「将来の価格が上がるか下がるか」と「どの程度動くか」まで当てなければならないのに対し、ハイロー方式(海外バイナリー)では「将来の価格が上がるか下がるか」のみを予測すれば利益を得ることができます

国内バイナリー業者の方が日本語対応、信託保全、金融庁、日本の法律によって保護されているという意味で優れている点がいくつかある点があるのも事実です。それでも国内バイナリー業者よりも海外バイナリー業者の方が、取引方式が圧倒的に「ハイロー方式」が有利なことからバイナリー初心者には海外バイナリー業者が強くおすすめできると考えています。

比較対象国内バイナリー海外バイナリー
取引時間1時間〜3時間程度がメイン30秒〜1日まで幅広い
エントリー価格事前に決められている候補の中から選ぶエントリーした時点の価格
勝敗の決まり方事前に選んだ価格よりも判定価格が上回っているかエントリー価格よりも判定価格が上回っているか
利益額と損失額の決まり方
(ペイアウト率)
エントリー価格によって変動取引の種類によって固定

バイナリーオプションとFXの違いを理解する

バイナリーオプションとFXの比較

比較対象バイナリーFX
取引時間30秒〜1日秒スキャ(数秒)〜長期投資(数年)まで自分で選ぶことが可能
取引タイミングエントリーを決めるエントリーと判定を決める
エントリー額1回あたり最低1000円から最大20万円、最大同時保有可能ポジションが500万円数百円〜数億円
レバレッジなし国内だと最大25倍まで(個人)
利益と損失の決まり方エントリー額によって固定決済タイミングに応じて変動

利益のあげ方が違う

FXでは「利益=エントリー額(取引数量)×エントリーから決済までに獲得した利幅(pips)」なのに対し、バイナリーオプションでは「利益=エントリー額×ペイアウト率(払い出し率)」となります。
FXでは、利幅によって変動しますが、バイナリーオプションではペイアウト率は固定のため、予め利益が固定されており、判定時間までにわずか0.1pipでも自分の予想した方向に動けば利益獲得となります。一方で、FXの場合には、自分でポジションの保有期間を決め、エントリー時点から動いたpipsの大きさによって利益額が決まることからトレードごとに利益が変動します。利益の上げ方がFXとバイナリーでは異なるため、トレードで取るべき戦略も異なります。

バイナリーでは次の足がどっちに動くのか「ローソク足1本単位」をピンポイントで捉える必要があり、FXでは大きい利幅を獲得するための「トレンドの波」を捉える必要があります。

バイナリーにはレバレッジが存在しない

バイナリーオプションにはレバレッジが存在しません。バイナリー口座に入れた額の範囲内のみに取引することができます。資金に入れた額以上の取引はできないというのは、一見デメリットに感じますが、同時に「自分が背負える以上のリスクは背負えない」という面でメリットでもあります。

「FXでハイレバレッジで取引を行っていたが、突如相場が急変動し、想定以上に損失を出してしまった」という人は、山ほど存在しますが、バイナリーオプションではエントリーした額(ベット額)以上の損失は絶対に発生しないため、そういった想定外の損失リスクが発生しません。1万円エントリーしたら最大でも1万円しか損しないのです。

手数料の仕組みが違う

ペイアウト率とは…バイナリーオプションで投資した金額が払い戻しされる割合を表す数値のこと(投資して勝った場合に投資した額に対して何倍になって戻ってくるかの指標。)

バイナリーオプションがおすすめの人

  • 資金が500万円以下の人
  • 1日にチャートを見れる時間が3時間以下の人
  • 瞬発的なトレードを好む人

FXがおすすめの人

  • 資金が500万円以上の人
  • 1日にチャートを見れる時間が3時間以上の人
  • シナリオを作って中長期的なトレードをするのを好む人

バイナリーとFXの違い まとめ

  • FXは「エントリーと決済」を自分で行うのに対し、バイナリーはエントリーした時点で判定時間が決まっているため、判定時間時に自動で取引終了する
  • FXは「エントリー〜決済までの差益」が利益/損失になるためエントリーごとに収益が変動するに対し、バイナリーはエントリーした時点で利益額/損失額が決まっている
  • FXはレバレッジが存在し、自分の資金以上の額を賭けることができるが、バイナリーの場合は、自分の資金以上の取引はできない

バイナリーオプションのリスクを理解し、減らす

勝率が高くないと損失を出してしまう

バイナリーオプションでは「ペイアウト率」というバイナリー業者側で設けられている手数料が存在します。

バイナリーオプションは「0.1pipsでも予想した方向へ動けば、利益が得れる」という取引の仕組み上、勝率の高さが利益に直結します。同時に勝率が低ければ損失を出してしまうことでもあります。このバイナリーオプションで損益がちょうどトントンになる勝率を損益分岐点と呼びます。

損益分岐点とは…バイナリーオプションにおいて収支がプラスマイナス0になる勝率のこと

サイキックス

エントリーを行う際には、必ずご自身の取引の種類ごとに損益分岐点と、手法が損益分岐点が上回っているかを確認しましょう。

初心者のためのバイナリーオプション攻略法
取引の種類取引時間ペイアウト率損益分岐勝率
HighLow取引15分1.85倍54.1%
1時間1.90倍52.6%
1日1.90倍51.3%
HighLowスプレッド取引15分2.00倍50.0%
1時間2.00倍50.0%
1日2.00倍50.0%
Turbo取引30秒1.95倍51.3%
1分1.90倍52.6%
3分1.90倍52.6%
5分1.85倍54.1%
Turboスプレッド取引30秒2.30倍43.5%
1分2.20倍45.5%
3分2.初心者のためのバイナリーオプション攻略法 05倍48.8%
5分2.00倍50.0%
2021年11月現在のバイナリー業者「HighLow.初心者のためのバイナリーオプション攻略法 com」のスプレッド(※スプレッドは業者によって予告なく変更される場合があります)

つい「ペイアウト率高い=儲けやすい」と考えて、ペイアウト率が高いバイナリー業者やオプション取引を選びたくなってしまうかと思います。ですが、実際はペイアウト率が低ければ低いほど勝ちやすい傾向にあります。ペイアウト率が高いのには、それだけその取引が勝ちづらく設計されているからであり、ペイアウト率のみを重視して取引選択をするのは早まった考えだと言えます。

【誰も教えてくれない】バイナリーオプション攻略法【初心者向け】

12,000円実質無料

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

【個人的な見解Q&A】バイナリーオプション攻略法【感覚が近ければ参考になる】

「Q」バイナリーオプションはやってはいけないのか?

「Q」バイナリーオプションの鉄板手法ランキングが知りたい「2ch」とかにも情報無いの?

「Q」負け続きだった私は「勝率80%以上」や「勝率90%以上」キープできるの手法を探している

「Q」180秒 3分 バイナリー 攻略 勝率90 以上 キープし「毎日5万円稼ぐ手法」はある?

【誰も教えてくれない】バイナリーオプション攻略法教えます【初心者向け】

ダウ理論が理解できている前提でお話します。
ダウ理論は階段のように段差になる方向に進むという簡単なイメージができていれば問題なしです。
ダウ理論「本」はこちら

それ以外にも有益な分析はありますが、今回は初心者向けに解説しているので、下記の内容は割愛します。

【BO攻略法】敗北例:転売損切り条件

このとき、500円以下にならないように注意するのと、800円であっても左側の画像のチャートで、ロジックが崩れた場合はすぐ損切り(転売)です。

これを10回連続敗北下としても、5回連続で勝てればプラスに転じます。

【BO攻略法】勝利例:利益確定(締め切り時間)

今画面でわかる根拠は「急激の下落」が確認できますよね。こういった相場では一時的に戻しますが、そのまま再び下に進む可能性が高いと言われています。

もしも、5分や1分で上記のような状態であれば、即損切りします。
理由は急激に上昇し、してしまう恐れがあるから。

そして、はじめに説明しましたが、1つめの通貨ペアは負けて転売損切りしており、2回めのエントリーと追加げ逆エントリーしているので、合計3回のうち2勝利と1敗北というイメージです。

  • 1,000円→500円くらい
  • 1,000円→2,000円
  • 1,000円→2,000円

それと、短期取引でも勝つことはできますが、メンタル的に感情が強弱しやすいので心臓がバクバクと言うのはBOあるあるかと。

しかし、同じ内容だとつまらないし、参考にならないと思うので、1時間足の抵抗ラインでの取引をお見せします。

しかし、簡単そうに見えて、意外と難しいので中級者向けです。

結果的にはうまく行ったのですが、この例は1時間取引だったから耐えられたというのと、500円以下か根拠がなくなったら損切り転売を入れるというルールがあったのが強い味方でした。

なので、4時間抵抗ラインよりも1時間抵抗ラインの方が圧倒的に難しいポイントです。

【豆知識】取引画面の見え方について「ハイローオーストラリア」と「ザオプション」
両方ともぐんぐん伸びているように思えますが、ハイローオーストラリアの画面とザオプションの画面で少し違いがあり、ハイローオーストラリアは広い範囲を確認しているため、値動きが落ち着いている印象になりやすいです。

50%はランダム相場で、残りの50%がテクニカル分析で分かる割合だと思っているので、分析が完璧だとしても外れるというのが僕の持論です。

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,初心者のためのバイナリーオプション攻略法 初心者のためのバイナリーオプション攻略法 000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

初心者向けバイナリーオプション講座

バイナリーオプションとは図解


バイナリーオプションとはどういうものなのか?基礎の基礎から知りたい方向けの記事です。

STEP2.バイナリーオプションの始め方

バイナリーオプションの始め方3つ


バイナリーオプションを始めるには口座開設が必要です。 その流れを解説します。

STEP3.バイナリーオプションのやり方

バイナリーオプションのやり方図解


バイナリーオプションのやり方をわかりやすく説明します。

STEP4.バイナリーオプションはどのくらい儲かるのか

バイナリーオプションの利益


バイナリーオプションはどのくらい利益が出るものなのか(儲かるのか?)とてもリアルな話をします。

STEP5.バイナリーオプションのリスク

バイナリーオプションはリスクが少ない


バイナリーオプションは必ず儲かるわけではありません。リスクも認識しましょう。

バイナリーオプションおすすめ業者ランキング

業者ランキングはコチラ


業者の選び方を解説しています。 これから始める方はもちろん、既に利用をされている方も本当にその業者で良いのか? 一度読んでみてください。

バイナリーオプション攻略・必勝法

バイナリーオプションの攻略の理論


バイナリーオプションで利益を上げる事は運任せや難しい為替の知識が必要というわけではありません。

バイナリーオプションのおすすめツール

ツールとは図で解説


ツールとは何か?からインジケーターの紹介・レビュー等。

バイナリーオプションで勝つための為替知識

ドル円を例に挙げた為替の時間割


専門的な知識は不要!・・といっても知っておくと取引に有利になる為替の基礎知識はコチラ

バイナリーオプションの勉強方法完全ガイドマップ【2022年度最新】

highlowstudy

更新[2022/04/14]

バイナリーオプションを勉強して攻略したいアナタのために、 バイナリーオプションの勉強法の完全ガイドマップ を作成してみました。

バイナリーオプションの勉強方法

バイナリーオプションの勉強① デモトレード

オススメ度 ★★★★★
対象 初心者・未経験者

要するに、実践ですね。
デモトレードの重要性に関してはあなたの現在の習熟度によっても異なりますが、バイナリーオプション 初心者のためのバイナリーオプション攻略法 初心者、未経験者の場合は間違いなく一番効果的な勉強方法です。

勉強している男性の画像

バイナリーオプションの勉強② ノートに書く

オススメ度 ★★★★★
対象 初心者・中級者以上

ノートの画像

バイナリーオプションの勉強③ ブログを読む

オススメ度 ★★★★☆
対象 初心者、中級者、上級者すべて

後述しますが、 バイナリーオプションの本はほぼ出版されていない ため、自ら情報を公開しているブログは非常に貴重です。

バイナリーオプションの勉強④ アプリを使う

オススメ度 ★★★☆☆
対象 初心者、未経験者

アプリを使用している画像

※追記
過去に有名海外バイナリーオプション業者の『ハイローオーストラリア』の偽アプリがGoogle Playに出回っていたことがありました。ハイローオーストラリアのアプリは公式サイトからインストールする必要があるので、インストールの際は注意してください。

バイナリーオプションの勉強⑤ 動画

オススメ度 ★★★☆☆
対象 初心者、中級者以上

You Tubeにバイナリーオプションの動画はたくさん投稿されています。
トレード方法に関しても実践されている方がいますので、勉強のために見てみましょう。

※追記
最近ツールに誘導するYou Tube動画が増えてきました。

バイナリーオプションの勉強⑥ 本を読む

オススメ度 ★★★☆☆
対象 中級者以上

そもそも、 勉強するための情報はブログで無料で情報を得ることができるので、わざわざ本を買う必要がない という理由もあります。

本の画像

ただし、 ある方法 を使えば高コスパでバイナリーオプションの本を読むことができます。

バイナリーオプションの勉強⑦ SNS

オススメ度 ★★☆☆☆
対象 中級者、上級者

中には 詐欺商材を売りつけようとする悪質なアカウント もあるため、慣れていない人がSNSのバイナリーオプション情報を鵜呑みにしてしまうと痛い目を見るかもしれません。

SNSの画像

バイナリーオプションの勉強⑧ 有料商材を買う

オススメ度 ★★☆☆☆
対象 中級者以上

ほぼ全てが誇大広告のはずです。

バイナリーオプションの勉強⑨ セミナーに行く

オススメ度 ★★☆☆☆
対象 中級者以上

セミナーの画像

それは、 バイナリーオプションをしている人とリアルでつながることができること です。

バイナリーオプションの勉強⑩ 新聞を読む

新聞の画像

バイナリーオプションで必ず勉強するべき情報

勉強すべき項目①ローソク足・チャートの見方

バイナリーオプションをする上で、チャートの見方は最低限の必須勉強項目です。
見方がわからないと何も情報を得ることができません。
バイナリーオプションの取引の前にしっかりと勉強しましょう。

ローソク足の見方

始値(はじめね)
その日に最初に成立した取引の値段です。取引開始の午前9時についた値段というわけではありません。売買の注文状況によって値段がつかない事もあります。

高値(たかね)
その日に取引された内で最も高い値段。ローソク足では常に一番上に表示されます。

安値(やすね)
その日に取引された内で最も安い値段。ローソク足では常に一番下に表示されます。

終値(おわりね)
その日の最後に成立した取引の値段です。取引終了の午後3時についた値段というわけではありません。注文が極端に少なければ、始値=終値ということもあります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる