FX手法

株式投資が向いているのはどんな人

株式投資が向いているのはどんな人
もし、この記事を読んで「自分は向いていないのだな」と思ってしまった方も、諦めないでください。 失敗を反省したり、資金管理を行ったりすれば、成功する確率はグッと上がります 。無茶な投資をしないよう、 感情ではなく知識で判断 していきましょう。

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

性格で考えれば、せこい者には向いていないと思います。
思い切った損切りも出来ませんし、配当や優待に惑わされてしまうこともあるでしょう。

無くなっても良いというスタンス、遊び感覚で投資出来る者が向いているのではないでしょうか?
深く考えない人ってことです。決断も早いですからね。

ちなみに自分はデイトレorスイングですが、競輪で鍛えられたおかげか株は子供の遊びだなと思っています。
資金の40%減らしたら長期投資に切り替え放っておく考えでしたが、きっと一生デイトレです。
株式投資が向いているのはどんな人
しかし大成功するような人は特別なのだと思います。
賢すぎるのか、馬鹿すぎるのか、変人なのでしょう。

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

タイアップキャンペーンもれなく現金4000円プレゼント!

クイズに挑戦&新規口座開設等で最大2,000円プレゼント

トライオートETF新規口座開設キャンペーン

オトクなタイアップキャンペーン実施中!

新規デビュープログラム

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

デイトレなどの短期投資と長期投資では成功するのに必要な要素で違う点があります。また順張りと逆張りではやはり向き・不向きがあると思います。勿論どんな手法でも共通して必要な要素もあります。例えばある程度の頭の良さとか勤勉さなどはどんな売買手法でも必要でしょう。

特に短期売買で成功するには天賦の才能に近いものが必要とされる部分が多いと思います。ちょうど陸上の短距離競技とマラソンで優秀な選手になるには必要な要素が違い、特に短距離では天賦の才能が必要というのに似ていると思います。
短期と長期で必要な要素は以前にも書いたのでリンクを見て下さい。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=6887221

先を想像できるひとではないですか?
全部イメージの世界があっていわば将棋につうずるものがあると思いますね。
目先の現実しかみえてこないひとは無理だとおもいます。
目先だけしかみえないひとは現在の数千円の儲けをとってつみかさねていけばいいとおもいます。
しかしかなりのエネルギーが必要だし、わたしならそういうことはあまり好きにはなれないです。

私は株ごっこはしませんが、パチンコ・麻雀・競馬大好き人間です。
数十年続けていますが、大きく負けたことはありません。「どちらも同じようなものだ」という観点から回答します。
「生活費で絶対にしない」ということです。なくなってもよいお金だけでしていれば何事も冷静に見れます。
勝つコツは、資金にゆとりがあることと、熱くならないことです。私の基本スタンスは「ギャンブルは金融資産の利息の範囲」です。

個人投資家に向いている人の特徴6選│性格や行動パターンを分析してみた

正しい情報を集める事ができる人は投資家向きです。

特徴③投資について勉強する人

特徴④短期的な利益を求めない人

特徴⑤計画的な行動を取れる人

  • 無駄遣いが増えてしまい投資をするお金がない
  • 暴落を見て投資を辞めてしまった
  • 生活費が足りなくなり利確した

特徴⑥失敗した時に前向きでいられる人

【対策】どうすれば投資家向きの人になれるのか?

対策①投資を継続し経験を積む

プロスペクト理論

対策②貯蓄と投資の比率を見直す

対策③シミュレーションアプリで練習する

  • お金を掛けずに新しい手法を試せる
  • ノーリスクで投資練習が可能
  • マンガや動画を活用してアプリで勉強できる

株たす-株式投資のシミュレーションゲーム

デモトレードアプリ「株たすとは?」使い方、評判を解説│株の練習に最適(PR) 本記事では、デモトレードアプリ「株たす」をテーマに使い方、評判を解説します。 当サイトではデモトレードアプリを多数レビュー.

対策④無料で勉強できるツールを活用しよう

【株式投資の勉強方法】独学で一人前の投資家になる方法10選│これで初心者卒業です 本記事では「株式投資の勉強」をテーマに独学で勉強する具体的な方法を解説します。 すべての投資に共通することですが、最低限投.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる