ビギナーバイナリーオプション

信用取引

信用取引
LINE証券では、信用取引における1銘柄あたりの信用新規建ての注文上限金額は5億円、総建玉の上限金額は10億円となっています。

「信用取引」とは?普通の取引(現物取引)との違い

信用取引,空売り,仕組み

【ご注意】
『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、株式会社FXプライムbyGMO、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、SIX ファイナンシャルインフォメーションジャパン、Dow Jones、Hang Seng Indexes、株式会社bitFlyer 等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

信用取引のコストは、手数料だけじゃない 当社オンライン専用支店の信用取引なら金利+手数料のトータルコストが安い 業界最低水準(※1)金利年0.5%(※2)+手数料一注文一律¥524税込(※3) 詳しくはこちら 信用取引のコストは、手数料だけじゃない 当社オンライン専用支店の信用取引なら金利+手数料のトータルコストが安い 業界最低水準(※1)金利年0.5%(※2)+手数料一注文一律¥524税込(※3) 詳しくはこちら

  1. 対面主体証券2社と主要ネット証券5社(大和証券、SMBC日興証券、SBI証券、auカブコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券)との比較(2022年1月6日時点の当社調べ。1日だけの信用取引・特別な条件下での優遇金利等を除く)。
  2. オンライン専用支店(野村ネット&コール口座、ほっとダイレクト口座)の買方金利(年利)です。
  3. 信用取引
  4. オンライン専用支店(野村ネット&コール口座、ほっとダイレクト口座)・オンラインサービスでのお取引・1注文あたりの売買手数料です。
  • 信用取引にかかる諸経費には、金利、売買手数料のほか、貸株料、品貸料、管理費、権利処理等手数料があります。

信用取引の特徴

図:信用取引の特徴 図:信用取引の特徴

図:信用取引の特徴 図:信用取引の特徴

クリックすると、動画再生ウィンドウが開きます

銘柄を探す

お取引の流れ(オンラインサービス)

オンラインサービスにログイン後、「口座情報/手続き」メニューの「サービス・契約情報照会/変更 」画面から、信用口座の申込ボタンより、信用口座開設申込の同意画面へお進みください。
信用取引をはじめるにあたっての各種書面をご確認・ご承諾ください。
お客様カードの更新、信用取引に関する質問にご回答いただき、信用取引口座開設をお申し込みください。
申込後、審査を経て最短翌営業日からお取引が可能になります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる