トレードがうまくなるためのコツ

FXチャートの見方、分析について解説

FXチャートの見方、分析について解説
https://lightfx.jp/start/flow/

FXプライムbyGMO、リアルタイムチャートで為替相場分析を解説する無料オンラインセミナーを2022年4月27日(水)20時から開催。どなたでも参加OK!

【『選べる外貨』、『選べる外為オプション』および『ちょいトレFX』の取引に関するご注意】
■外国為替保証金取引『選べる外貨』、『ちょいトレFX』および通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、金融商品取引法に規定される通貨関連店頭デリバティブ取引です。利益を保証した金融商品ではなく、取引対象通貨のレート変動で損害を被るリスクがあり、投資元本は保証されません。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』および『ちょいトレFX』は、預託した保証金の額に比べ大きい金額の取引ができ、マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく、状況により損失が預託した保証金額を上回る危険性があります。買値と売値、スワップポイントの受取りと支払いには差があります。また金利変動により、スワップポイントが受取りから支払い等に転じることがあります。個人口座の場合、お取引には各取引通貨ペアの取引レートにより計算された取引額(想定元本)の4%以上の保証金が必要となり、保証金額の25倍までの倍率で取引が可能です。法人口座の場合は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額以上の保証金額が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令117条31項1号に定める計算モデルを用い算出します。当社はこの為替リスク想定比率を用いて保証金額を算出します。
■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』は、満期時刻に自動的に権利行使となるヨーロピアンタイプのバイナリーオプションで、投資元本を保証した取引ではなく、外国為替相場等の変動により投資元本のすべてを失うおそれのあるリスクの高い金融商品です。権利消滅となった場合、支払った購入金額の全額を失い、オプション購入後に注文を取消すことは出来ませんが、取引可能時間内であれば、売却することは可能です。ただし、オプションの購入価格と売却価格に価格差(スプレッド)があり、相場状況によってはスプレッドが拡大する等、意図した取引ができない場合があります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』のインターネット取引手数料は、1万通貨以上の取引については新規・決済取引とも無料です。1万通貨未満の取引については、新規・決済取引とも1通貨あたり3銭の手数料がかかります。なお、ロスカットならびに強制決済につきましては、ロスカット・強制決済手数料として、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円は1通貨あたり0.5銭(税込)、その他の通貨ペアは1通貨あたり5銭(税込)がかかります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』は、時価評価総額が必要保証金の80%を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合があります。
■外国為替保証金取引『選べる外貨』および『ちょいトレFX』は、スプレッドが相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がありスリッページが発生する可能性があります。このことから、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合があります。また、市場の流動性低下等の理由により注文を受け付けられない場合があります。外国為替保証金取引『選べる外貨』のスプレッド実績は、当社のホームページに掲載されています。
■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』の取引手数料は無料です。投資助言報酬は、取引数量1,000通貨毎に1円(税込)です。
■外国為替保証金取引『ちょいトレFX』は、時価評価総額が必要保証金100%を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合があります。
■通貨バイナリーオプション取引『選べる外為オプション』の取引手数料は無料です。

FXチャートの見方、分析について解説

FXネオとCFDに対応 FXとCFDのチャートを並べて表示

チャートを見ながら素早く発注 FXネオとCFDの「スピード注文」機能を搭載

スピード注文機能を搭載し、新規・決済・ドテン・同一銘柄の全決済注文もワンクリックで操作できます。
FXネオとCFDのすべての銘柄をプラチナチャートから注文可能です。
※スピード注文の注文種別は成行のみとなります。
※建玉の保有状況や約定履歴はWeb取引画面等他のツールからご確認ください。

組合せは2,000万通り以上!外国為替、金・原油、指数などの相関を見る比較チャート

多彩な分析手法に対応 38種類の人気テクニカル指標

単純移動平均線
指数平滑移動平均線
一目均衡表
ボリンジャーバンド
パラボリック
ジグザグチャート
線形回帰トレンド
HLバンド
エンベロープ

ケルトナーチャネル
カオスアリゲータ
バランスオブパワー
アルーン
平均足
P&F (ポイント&フィギュア)
陰陽足
新値足
カギ足

MACD
RSI
RCI
ストキャスティクス
DMI
ADX
ADXR
RVI
モメンタム
移動平均乖離率

オーサムオシレーター
ウィリアムズ%R
ACオシレーター
CCI
ブルパワー
ベアパワー
サイコロジカルライン
ROC
デマーカー
A/Dライン

高度な分析も強力サポート 25種類の多彩な描画オブジェクト

ホリゾンタルライン
バーティカルライン
トレンドライン
チャネルライン
サークル
アングル
トライアングル

レクタングル FXチャートの見方、分析について解説
五角形チャート
フィボナッチ・リトレースメント
フィボナッチ・ファン
フィボナッチ・チャネル
フィボナッチ・タイムゾーン
フィボナッチ・アーク

フィボナッチ・エクスパンション
ギャン・ライン
ギャン・ファン
ギャン・グリッド
エリプス
片矢印
双方矢印

LIGHT FXの評判・口コミを徹底解説|メリット・デメリットは?

LIGHT FX

狭いスプレッド

FXチャートの見方、分析について解説 引用:LIGHTFX公式サイト

LIGHT FXでは原則固定でスプレッドが設定されています。

日本人にとってもっともメジャーな米ドル/円のスプレッドは0.2銭、取引量が非常に多いユーロ/米ドルは0.3pipsといずれも業界最狭クラスです。

高く設定されたスワップポイント

2つ目のメリットは高く設定されたスワップポイントです。

高く設定されたスワップポイント

引用:LIGHTFX公式サイト

人気の高金利通貨であるメキシコペソトルコリラ南アフリカランドで高水準のスワップポイントを提供しています。

手数料無料

3つ目のメリットは手数料無料ということです。

この手数料無料には、売買手数料だけではなく口座維持手数料やロスカット手数料、ダイレクト入金時の手数料、出金手数料なども含まれます。

顧客資産を守る信託保全の仕組みが整っている

4つ目のメリットは顧客資産を守る信託保全の仕組みが整っていることです。

顧客資産を守る信託保全の仕組みが整っている

引用:LIGHTFX公式サイト

LIGHT FXでは顧客から預かった証拠金などの資産と会社の資産を分離して管理しています。

このような仕組みを信託保全といい、LIGHT FXを運営しているトレイダーズ証券は三菱UFJ銀行やSBIクリアリング信託株式会社などに顧客資産を預けています。

LIGHT FXのデメリット

LIGHT FXにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。

デモトレードが利用できない

1つ目のデメリットはデモトレードが利用できないことです。

デモトレードをすることにより、FXの仕組みを理解したり、ツールを操作する経験をつんだりしますが、LIGHT FXの場合はデモトレードができません。

自動売買を利用できない

2つ目のデメリットは自動売買が利用できないことです。

自動売買ができなければ、すべての注文をマニュアルで行わざるを得ず、時間がかかってしまいます。

LIGHT FXが向いている人

LIGHT FXが向いているのはどのような人でしょうか。

取引コストを抑えて短期取引をしたい人

向いている一つ目のタイプは、取引コストを抑えて短期取引をしたい人です。

スプレッドが小さいため、取引コストを抑えられることから短時間で取引を繰り返すデイトレードのような短期取引をする人に向いています。

高いスワップポイントを狙ったトレードがしたい人

向いている二つ目のタイプは高いスワップポイントを狙ったトレードがしたい人です。

LIGHT FXの長所の一つにスワップポイントが高いというのがあります。

スワップポイントはFXサービスによって異なりますので、少しでも高いところでポジションを持っていた方が多くのスワップポイントが得られます。

少額からFXを始めたい人

向いている三つ目のタイプは少額からFXを始めたい人です。

FX取引の取引単位をlotといい、通常1lotは10,000通貨ですが、LIGHT FXの場合、0.1lot(1,000通貨)から取引できるので少額から取引可能です。

LIGHT FXが向いていない人

LIGHT FXが向いていないのはどのような人でしょうか。

FX取引に時間をかけたくない人

FX取引に時間をかけたくない人は、LIGHT FXが向いていません。

しかし、LIGHT FXでは自動売買を採用していないため、自分で売買の指示を出す裁量トレードしかできません

様々な情報を得てから取引したい人

様々な情報を得てから取引したい人もLIGHT FXは向いていません。

LIGHT FXはみんなのFXと同じくFXi24しか配信していませんので、他のニュースと比較したい人やより多くの情報を得てから取引したい人にとって物足りなく感じるでしょう。

LIGHT FXの口座開設手順

LIGHT FXの口座開設手順

https://lightfx.jp/start/flow/

必要事項の入力

必要事項の入力

https://reg.lightfx.jp/account/registration

必要事項を記入するフォーム

https://reg.lightfx.jp/account/registration

必要書類の提出

必要書類の提出

https://lightfx.jp/start/flow/doc/?a8=czgxgipwpcm

本人確認書類

https://lightfx.jp/start/flow/doc/?a8=czgxgipwpcm

開設通知の受け取り

まずは公式サイトを確認して自分にあった証券会社か確認してみてください。

LIGHT FXの評判/口コミ

LIGHT FXを利用している人はどのように考えているのでしょうか。

みんなのFXの良い評判/口コミ

メキシコペソスワップ投資でLIGHT FXを使うメリット。 ①安定した高スワップポイント(12月2日は10.1円 ②スワップポイントのみの出金が可能 ③スプレッド0.3pipsスワップポイント投資目的なら問題ない水準 メキシコペソスワップ投資で「LIGHT FX」を使う理由

Twitter

おはようございます。 LIGHT FXのメキシコペソスワップが上がって15円だと・・・・ 現在セントラル短資を使って12円なんですが3円の差はでかいですねぇ・・ スプレッドはセントラルの方がいいけど、スプレッド広がれば意識的にトレード回数も減るだろうし、口座引っ越し考え中・・・

Twitter

FXの通貨強弱一目で判別するなら、LIGHT FX(またはみんなのFX)とFXTFのツールがおすすめです。 通貨の強弱を把握することで、トレンドが発生している通貨ペアを特定し、他の根拠と組み合わせてその方向にトレードを行うことで勝率を高めることが可能です。

Twitter

みんなのFXの悪い評判/口コミ

多くのスワップ投資家が愛用するLIGHTFXですが、

早朝スプレッド開きやすい

取引ツールの機能が少ない

情報量が限定的デモ口座がない

という欠点もある。

ただし、逆にいえば そのシンプルさがメリット目的のFX取引に集中できる初心者でも迷わず使える

Twitter

①LIGHT FX vs②FX PRIME 注意情報(By友人) ①はロスカットになる時のスプレッドが②より広くなるようです。トルコリラ/円ですが思いがけない高値でロスカットされたとの事です。 ①②同じ証拠金金維持率で保有していた約定通貨が②は生き残り、①ばロスカットになってしまったと怒ってました

Twitter

LIGHT FXのよくある質問

LIGHT FXに関するよくある質問をまとめました。

  • パソコン以外からLIGHT FXにログインして取引できますか?
  • LIGHT FXでセミナーなどは開催していますか?
  • LIGHT FXとみんなのFXは何が違うのですか?

パソコン以外からLIGHT FXにログインして取引できますか?

アプリでもログイン可能です。

パソコン以外からLIGHT FXにログインして取引できますか?

引用:LIGHTFX公式サイト

LIGHT FXのアプリは直感的で操作しやすい仕様となっています。

LIGHT FXチャートの見方、分析について解説 FXでセミナーなどは開催していますか?

LIGHT FXでは独自セミナーなどは開設していません。

LIGHT FXとみんなのFXは何が違うのですか?

みんなのFXではFX取引のアカウントだけではなく、自動売買を行う「みんなのシストレ」やバイナリーオプションを扱う「みんなのオプション」のアカウントも作成します。

しかし、LIGHT FXはFXの裁量トレードに特化しているため自動売買やバイナリーオプションのアカウントは作成しません。

ただ、LIGHT FXとみんなのFXは同じトレイダーズ証券のサービスですので、基本的には類似したサービスとなります。

LIGHT FXの評判/口コミまとめ

  • LIGHT FXはトレイダーズ証券が運用するFXサービス
  • メリットは狭いスプレッドや高いスワップポイント、手数料無料、信託保全の仕組みが整っていることなど
  • デメリットはデモトレードが利用できないことと自動売買が利用できないこと
  • 向いているのは短期取引したい人や高いスワップポイントを得たい人、少額からFXを始めたい人
  • 向いていないのはFXに時間をかけたくない人や様々な情報を得てから取引したい人
  • スプレッドの狭さで選ぶなら、LIGHT FXチャートの見方、分析について解説 FXが最適

LIGHT FXはみんなのFXと同じトレイダーズ証券が運用するFXサービスです。

スプレッドの狭さや高いスワップポイントが魅力ですが、自動取引ができずデモトレードがないという弱点もあります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる