外国為替証拠金取引

デリバティブとのバイナリーオプション取引

デリバティブとのバイナリーオプション取引

●開催日時:
2022年5月25日(水)19 : 00~20 : 00 (アクセス時間 18 : 30~)(予定)

2011年11月01日(火)のFXニュース(1)

ユーロドルが持ち直す。ダウ平均が下落幅を広げたほか、「米著名レポートがユーロに対して弱気な見通しを示したようだ」(NY外銀筋)との声が聞かれるなか、ユーロドルは1.3905ドルまで下押しした。また、イタリアの国債利回りが上昇したことも、欧州の債務問題への懸念を強め、ユーロドルの上値を抑制した。
ただ、1.39ドルの大台割れを回避したほか、株価の下げが一服したこと、さらには、国際デリバティブ協会(ISDA)がギリシャ債のアカットについて、あくまで民間の自発的合意であり、CDSの決済にかかる信用問題にはならないとの見方を示したことも、ユーロドルの下値をサポートしたもようで、売り一巡後は1.39ドル半ばへ水準を持ち直した。
3時4分現在、ユーロドルは1.3946ドル、ユーロ円は108.76円で推移。

ユーロ軟調、米著名レポートの弱気な見通しが重しとの声も
ユーロドルは1.3905ドルまで下落幅を拡大、ダウ平均も下落
NY前場概況-ドル円78円台で小動き
ポンド買い継続、ポンドドルは9/6以来の高水準へ
ユーロポンドの下落幅拡大の影響から、ユーロドルも下押す
ユーロドル、1.3951ドルまで下落幅を拡大
LDNFIX=小動き

ロンドンフィックスにかけてのユーロは、方向性の見定めづらい展開に。政府・日銀による円売り・ドル買いの影響は解消されつつあったが、経済協力開発機構(OECD)が2011・12年の米国とユーロ圏の経済成長率見通しを引き下げたことから、景気回復ペースの鈍化が意識されたため上値は重くなった。ただ、今週の欧米の金融政策決定会合を控えて、やや様子見ムードが強かったこともあり、ロンドン午前のレンジを大きく放れるような動きにはつながりづらかったようだ。
ユーロドルは、NYタイム入りにかけて、「日銀によるレートチェックの噂が流れたようだ」(NY外銀筋)とあって、一時1.3969ドルまで下押しした。いったんは短期勢の買いから1.40ドル前半へ持ち直したものの、予想比弱めの10月シカゴ購買部協会景気指数の結果も手伝ってダウ平均が160ドル超下落したことで、再び1.40ドルへ割れ反落した。とはいえ、株価が下げ一巡後は持ち直し気味に推移したことで、ユーロドルの下押しも限られるなど方向性は定まらなかった。
一方で、資源国通貨は徐々に水準を戻す動きに。東京タイムに対ドルで本日安値を示した後は、豪ドル/ドルは1.06ドル前半、ドル/加ドルは0.99加ドル半ばまでそれぞれ資源国通貨は買い戻された。ただ、景気に対する不透明さを受けた株安の流れに戻りも鈍かった。ドル円・クロス円は小動きに。政府・日銀による円売り介入への警戒感から下方向は限られたものの、上昇の反動や株安の動きを受けて上方向も限られるなど、ドル円は78円付近、ユーロ円は109円前半での狭いレンジでの推移となった。
0時5分現在、ドル円は78.00円、ユーロドルは1.3977ドル、ユーロ円は109.02円で推移。

【外為どっとコム】山中康司氏&ユーちぇる社長氏が解説!オンラインセミナー『先輩トレーダーから学ぶ!投資のプロが本気でFX対談!』5/27(金)19時より開講

有限会社アセンダント 取締役
山中 康司 (やまなか・やすじ) デリバティブとのバイナリーオプション取引 氏
1982年アメリカ銀行入行、為替トレーディング業務に従事し1989年VP、1993年プロプライエタリー・マネージャーとして為替、債券、デリバティブ等の取引に携わる。1997年日興証券に移り、1999年日興信託銀行為替資金部次長として為替トレーティングとセールスを統括。2002年金融コンサルティング会社アセンダントを設立、取締役。為替情報配信、セミナー講師、コンサルティングをつとめている。「テクニカル指標の読み方・使い方」等著書も多数。

ユーちぇる社長氏
早稲田大学大学院卒業/元プロボクサー/帰国子女でTOEIC945
・48万円の投資詐欺に遭ったことをきっかけにトレードを開始
・トレードスタイルはスイング(100から300pips狙い)
・ファンダ5割、テクニカル5割/FXを始めて2年で、スイングの勝率9割を達成
テクニカル分析はもちろん、ファンダメンタルズ分析や資金管理といった敬遠されがちなテーマも、初心者にわかりやすく配信している。トレード手法だけでなく、FXトレードの思考法を女性やアニメに例えて話すところが人気。初心者から上級者まで幅広い世代に支持される筋肉トレーダー。

    デリバティブとのバイナリーオプション取引
  • 明日5月27日(金)開催『先輩トレーダーから学ぶ!投資のプロが本気でFX対談!』について

●開催日時:
2022年5月27日(金)19 : 00~20 : 00 (アクセス時間 18 : 30~)(予定)

Amazon. co. jpは、本セミナーのスポンサーではありません。 *Amazon、Amazon. co. jp およびそのロゴはAmazon. com, Inc. またはその関連会社の商標です。*本セミナーは、外為どっとコムが主催するセミナーです。本セミナーについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。外為どっとコムの「お問合せフォーム」までお願いいたします。

■新スマートフォンアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』
当社のFXサービス『外貨ネクストネオ』を利用するためのスマートフォン専用アプリです。スマートフォン1つで完結できる機能性とシンプルな操作性を備えた、最新のFX取引ツールです。初心者から上級者まで、幅広いお客様のニーズに沿ったFX取引アプリが完成いたしました。

■FXによる積立投資ができる『らくらくFX積立』
通貨ペア・金額・レバレッジ・頻度をあらかじめ設定し、定期的に外貨を購入するFX取引サービスになります。即時の購入・売却のほか、お客様が事前に設定した内容で当社が自動で注文を発注する「定期買付注文」が可能です。
1通貨単位で注文が可能となっており、数百円程度からFXで積立を始めることができるため、初心者の方でも手軽に始めやすい、中長期的な資産運用を提案するサービスとなります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる