FX取引

スリッページについて

スリッページについて
これでスリッページ許容幅の設定が完了です。

スリッページについて

太字1
太字2
斜体1
斜体2
打ち消し線
++下線付きテキスト++

==マークテキスト== 19^th^ H~2~O (c) (C) (r) (R) (tm) (TM) (p) (P) +- :wink: :laughing: :yum: :cry: :-) :-( 8-) ;)

==リスト(箇条書き)== リストの作成は先頭に `+` `-` または`*`で始めることによってリストを作成できます + サブリストは2スペースのインデントで作成できます - または、マークアップの文字を変更することでもサブリストを作成できます + GogoJungle + 投資家の英知をすべての人に。 + とても簡単です!

リスト(箇条書き)
リストの作成は先頭に
+ - または * で始めることによってリストを作成できます

  • サブリストは2スペースのインデントで作成できます
    - または、マークアップの文字を変更することでもサブリストを作成できます
    + GogoJungle
    + スリッページについて 投資家の英知をすべての人に。
  • とても簡単です!
  1. GogoJungle LABO
  2. EA(自動売買)
  3. インジケーター

==テーブル== | 名前 スリッページについて | 説明 | | ------ | ----------- | | EA(自動売買) | MT4で利用可能な自動売買ソフトウェア | | インジケーター | 売買サイン、発注補助、各種通知機能などのツール |

スリッページについて

スリッページについて
名前 説明
EA(自動売買) MT4で利用可能な自動売買ソフトウェア
インジケーター 売買サイン、発注補助、各種通知機能などのツール

==テーブル(カラムを右寄せ)== | 名前 | 説明 | | ------:| -----------:| | EA(自動売買) | スリッページについて MT4で利用可能な自動売買ソフトウェア| | インジケーター | 売買サイン、発注補助、各種通知機能などのツール |

スリッページについて
名前 説明
EA(自動売買) MT4で利用可能な自動売買ソフトウェア
インジケーター 売買サイン、発注補助、各種通知機能などのツール

There have no category

There have no subcategory

【質問】決済における スリッページについて

2022/03/03 04:05

いいね スリッページについて 1

決済時に、設定したスリッページ pips以上に スリップが発生した場合、決済のロジック スリップした決済が発動するかどうかの質問となります。

【状況】
1分足チャートでEAを運用
スリッページ :1pips設定
決済条件:EMA20<ローソク足 高値(0本前)
売買:ショートエントリ
価格:100.00円時に決済条件発生
瞬間の爆下げ発生

A) このとき、発生した1分足の中で
100.10円以上で決済なされますか?

B) 1分足内で、一度でもスリップが発動すると、
そのローソク足では決済はなされず、
次の1分足での決済条件での決済となりますか?

スリッページについて

「OCO注文ってどうやって使うの?」

「具体的な活用方法が知りたい」

OCO注文とは、 2つの注文を同時に出して、片方の注文が約定するともう一方の注文がキャンセルになる 注文方法です。

FXトレーダーの34.8%が「よく使用する」注文方法で、「時々」「まれに」使う人も合わせると52.8%以上の人が使っています。

OCO注文を使うFXトレーダーの割合

OCO注文は レンジ相場 でよく使う。

この記事では現役トレーダーの私が、初心者のときに知りたかった活用方法注意点をまとめています。

OCO(オーシーオー)注文とは?

FXのOCO注文とは

OCO注文は「One Cancel the Other」の略称で、 通常は「買い」と「売り」2つの注文で構成されます。

基本は「指値・逆指値」の組み合わせですが、一部のFX会社では、「指値・指値」または「逆指値・逆指値」での注文も可能です。

  1. 相場がどちらに動くかわからない(新規注文)
  2. 利確、損切りを同時に設定したいとき(決済注文)

新規でOCO注文を使う例

【例② 100円の買ポジションを持っている決済注文の場合】

決済でOCO注文を使う例

決済で使うときは、 利確と損切りの同時注文 ができます。

OCO注文のメリット

OCO注文は、新規・決済どちらの場合もチャートを見続けなくていいのがメリットです。

特に大切なのは決済注文。

OCO注文の活用方法

OCO注文を上手に活用するには、チャートの動きとレートの節目を理解するのが重要です。

なぜなら、チャートやレートの節目にはいくつかパターンが存在し、 それぞれのパターンに合った注文の仕方 があるからです。

・トレンド相場に合わせる
・レンジ相場を狙う
・レンジブレイクを狙う
・決済注文で活用する

節目とは、 スリッページについて 「チャートを見ている人たちが強く意識しているポイント(レート)」 です。

なぜなら、多くのトレーダーが意識しているため注文や決済のポイントになりやすいからです。

節目の中でも、 次の4つは特に意識されやすいポイント。

OCO注文を使うときに意識すべき直近の高値・安値

OCO注文を使うときに意識すべきサポートライン

OCO注文を使うときに意識すべきレジスランスライン

OCO注文を使うときに意識すべきラウンドナンバー

トレンド相場に合わせる

トレンドに合わせてOCO注文を使う例

OCO注文はトレンド相場に合わせて注文したいときにオススメです。

例えば、OCO注文を上昇相場で使うと 「上昇中の一時的な下落の買い」、「節目を超えてからの更なる上昇狙い」 ができます。

レンジ狙い

レンジでOCO注文を使う例

レンジとは、チャートが一定のレートで上下を繰り返す相場です。

レンジ相場では、 レートが上限に近づいたら「売り」、下限に近づいたら「買い」 を行って利益を狙います。

ただし、「指値・指値」での注文は一部のFX会社のみなので申し込み時に確認してくださいね。

レンジブレイク狙い

レンジブレイクでOCO注文を使う例

レンジ相場が続くと、どこかのタイミングで節目を超えて「上昇・下降」どちらかにチャートが大きく動きます。これを「レンジブレイク」といいます。

レンジ相場では「指値・指値」のOCO注文を使いましたが、レンジブレイク狙いをするときは 「逆指値・逆指値」 を使います。

決済注文での活用

上記3つは新規注文時の活用方法でしたが、次はポジションを持った状態の決済注文を紹介します。

ポジションを持った状態で、OCO注文を使うと 「利益確定」「損切り」の注文が同時に出せます。

利確と損切りでOCO注文を使う例

初心者の人は、ポジションを持ったらまずOCO注文を入れるのがオススメです。

OCO注文の注意点

【注意点】
・初心者に最初は難しい
・設定したレートで約定しないときがある

初心者に最初は難しい

OCO注文の新規注文は初心者には扱いが難しいです。

なぜなら、レ ートの節目について理解ができなければ上手く取引ができない からです。

設定したレートで約定しないときがある

OCO注文のデメリットは、成行注文に比べて注文が通りにくい点です。

特にレートが大きく急落、急騰したときにスリッページが発生することがある ので注意しましょう。

【スリッページとは?】
注文したときのレートと実際に注文が確定するときのレートが異なる状況のこと。
値動きが激しいときほどスリッページが発生しやすくなる。

OCO注文の手順

PCでの注文手順

新規でOCO注文を行う場合は、まず発注ボードから注文タイプを選択します。

PCでのOCO注文の手順:注文画面の表示

PCでのOCO注文の手順:注文方法の選択

PCでのOCO注文の手順:条件の設定

決済でOCO注文を行う場合は、保有しているポジションの「決済指定」にチェックを入れ、「決済注文画面」ボタンを押します。

PCでのOCO注文の手順:決済で使う場合

PCでのOCO注文の手順:決済画面で条件を設定

PCでのOCO注文の手順:注文確定

スマホアプリでの注文手順

スマホアプリでの新規OCO注文の手順は、まずトレード画面から売買のどちらかをタップします。

スマホアプリでのOCO注文の手順:売買の選択

続いて発注画面に移るので、注文タイプから「OCO」を選択し、1つ目の注文内容を入力。「OCO2入力」をタップします。

スマホアプリでのOCO注文の手順:最初の注文を設定

2つ目の注文内容を入力したら、「確認画面」ボタンをタップ。

スマホアプリでのOCO注文の手順:2つ目の注文を設定

最後に「注文」ボタンをタップすれば、発注完了です。

スマホアプリでのOCO注文の手順:注文確定

スマホアプリでのOCO注文の手順:決済の場合

注文タイプから「OCO」を選択し、1つ目の決済内容を入力。「OCO2入力」をタップします。

スマホアプリでのOCO注文の手順:1つ目の決済注文を設定

2つ目の決済内容を入力したら、「確認画面」ボタンをタップ。

スマホアプリでのOCO注文の手順:2つ目の決済注文を設定

最後に「注文」ボタンをタップすれば、発注完了です。

スマホアプリでのOCO注文の手順:決済確定

OCO注文が使いやすいFX会社3選

OCO注文をスムーズに行うためには、注文機能が使いやすいFX会社を選ぶ必要があります。

そこでこの項目では、 注文機能が使いやすく初心者にもおすすめのFX会社 を3社紹介します。

取引コストが安く、初心者向きの「DMM FX」

DMMFX

スリッページについて スリッページについて
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨
マイナススワップが大きい
200,000円

最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・初心者からプロまで対応する高機能チャートが無料で使える
・取引結果を自動分析してくれるので、トレードの実力がUPしやすい

初心者でも使いやすく、プロもうなる高機能チャートが有名!

スプレッドが安いので、デイトレなどの取引回数が多くなるトレードでも取引コストを安くすることができるよ。

取引結果を自動で分析してくれるので取引の実力が伸びやすく、初心者に一番おすすめのFX口座。

顧客満足度 第1位! 取引コストが安い「SBI FXトレード」

SBI FXトレード

スリッページについて スリッページについて
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.19銭 0.40銭 0.9銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1通貨 50,000円

1通貨(ドル円なら5円)からFXの取引が可能
・全通貨においてスプレッドが安く、取引コストが安い
・1000通貨までの取引は通常のスプレッドよりさらに安い

最小取引単位が1万通貨が多いFX業界で、1通貨(ドル/円なら5円)から取引が可能!

高機能チャートと為替情報が充実しているうえにスプレッドが安く、短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社と言える。

オリコンランキングで「顧客満足度 第1位」になるなど、人気の高いFX会社だ。

みんかぶFX年間ランキング 総合部門 第1位!「みんなのFX」

みんなのFX

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.4銭 0.8銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1000通貨 50,000円

低スプレッド・高スワップ
・1000通貨(ドル円なら5千円)からFXの取引が可能
・分析ツールが充実。他人のポジション情報が見れる

低スプレッド・高スワップ なので短期から中長期まで対応できる万能型のFX会社!

分析ツールと為替情報が充実。他人のポジション情報が見れるので、どのレートになると相場が動きやすいか分析ができるわ。

まとめ OCO注文で損小利大の取引を目指そう

この記事で紹介した 「OCO注文の活用方法」 を実践すれば、チャートを見続けなくても効率よく取引できるようになります。

・OCO注文は通常「買い」と「売り」2つの注文で構成される
・新規・決済のどちらでも使える
・決済注文で使えば 利確・損切りを同時に設定できる
・OCO注文を出すときは レートの節目がポイント

スリッページなし

責任ある取引: EF Worldwide Ltdは、この広告、電子メール、またはその関連ウェブサイトで言及されているいかなる金融商品のメリットについても推奨を行っておらず、含まれている情報は、 お客様の個人の目的、財務状況、およびニーズを考慮していません。従って、これらの商品のお取り扱いに伴うリスクを考慮するだけでなく、お客様の目的、財務状況、およびニーズを考慮しながら、これらの商品が適切であるかどうかを検討す る必要があります。 EF Worldwide Ltdは、EF Worldwide Ltdの金融商品に関するいかなる決定をも下す前に、クライアント契約を必読することをお勧め致します。取引にはかなりの損失リスクが伴います。お客様の損失許容範囲を超えるほど の金額のお金を投資しないようにしてください。 EF Worldwide Ltdは、JFSAの監督下にはなく、金融商品の提供や金融サービスの勧誘を目的としたいかなる行為にも関与しておらず、このウェブサイトは日本の居住者を対象としていません。」 EF Worldwide Ltd(セーシェル金融サービス局 - ライセンス番号SD056)

easyMarketsは、EF Worldwide Ltdの商号です。登録番号:84227941このウェブサイトは、EF Worldwide Limited(Blue Capital Markets Groupの一部)によって運営されています。

制限地域: easyMarketsは以下の国や地域の居住者にサービスを提供していません:アメリカ合衆国、イスラエル、ブリティッシュコロンビア、マニトバ、ケベック、オンタリオ、アフガニスタン、ベラルーシ、ブルンジ、カンボジア、ケイマン諸島、チャド、コモロス、コンゴ、キューバ、コンゴ民主共和国、赤道ギニア、エリトリア、フィジーなど 、ギニア、ギニア-ビサウ、ハイチ、イラン、イラク、ラオス、リビア、モザンビーク、ミャンマー、ニカラグア、北朝鮮、パラオ、パナマ、ロシア連邦、ソマリア、南スーダン、スーダン、シリア、トリニダードとトバゴ、トルクメニスタン、バヌアツ、 ベネズエラ、そしてイエメン。

スリッページの発生原因と防止対策を徹底解説!

まずはスリッページとはどんなものなのか、簡単にチェックしておきましょう。

注文レートと約定レートのズレ

スリッページはトレーダーの実質コストになる

スリッページが発生しやすい条件とは?

条件1|相場の急変時

条件2|流動性が低い相場

条件3|約定力の弱い業者を利用するとき

注文方式ごとのスリッページの違い

DD方式のスリッページ

NDD方式のスリッページ

スリッページを防止するには

NDD方式のFX会社を利用する

スリッページ許容幅を設定する

これでスリッページ許容幅の設定が完了です。

comment コメントをキャンセル

ポジポジ病の克服法|分かっているのに治せないポジポジ病を心のすり替えで治す方法
たったひとつの工夫で圧倒的にFXの学習効率を上げる勉強法
利益を保証する利確手法に潜む、一見合理的に見えて恐ろしい罠

海外FXのボーナスは確定申告の対象にならない?絶対に抑えておきたい節税方法もご紹介!

この記事で分かること 国内FXと海外FXの確定申告の違い 海外FXのボーナスが確定申告の対象になるかどうか 絶対に抑えておきたい節税方法 FXで利益が出た場合、当然ですが確定申告をする必要があります。 .

FXのスリッページとは何ですか?

リスクフリーのFX、口座開設ボーナスを受け取ろう

iFOREX

スリッページについて XM

Axiory

MyFXMarkets

ページナビゲーション

最近のコメント

iiiiiii のコメント

kaede のコメント

わんちゃん のコメント

gggggg のコメント

Kinjo のコメント

Kinjo のコメント

海外FX会社

仮想通貨取引所

新着情報・お知らせ

  • SimpleFX(シンプルFX)が、最大レバレッジを1,000倍に引き上げ
  • FXGTが、無料VPSホスティングサービスを提供開始
  • XM(XMTrading)が、仮想通貨取引を再開 - ハイレバ250倍&スワップフリー&24時間365日取引できる
  • HotForex(ホットフォレックス)が、ブランド名を「HFM(HF Markets、HFマーケット)」に変更
  • easyMarkets(イージーマーケット)が、MT5口座を提供開始 - スリッページについて MT5(メタトレーダー5)は変動スプレッド
  • AXIORY(アキシオリー)より、公式ウェブサイトの大幅リニューアルのお知らせ

重要なお知らせ

  • SuperForex(スーパーフォレックス)より、模倣サイトを使った詐欺に関する注意喚起
  • AXIORY(アキシオリー)より、模倣サイトおよびAXIORYを名乗る偽メールに関する注意喚起
  • スリッページについて スリッページについて スリッページについて
  • HotForex(ホットフォレックス)より、偽装サイトに関する注意喚起
  • XM(XMTrading)より、偽サイトや偽アプリに関する注意喚起 - 詐欺に注意
  • AXIORY(アキシオリー)より、お中元ボーナスキャンペーンに関する大切なお願い
  • 廣常智輝(広常智輝、ひろつねともき、Tomoki Hirotsune、徳島県名西郡石井町在住)への警告

キャンペーン

  • LAND-FX 100%入金ボーナス
  • XMTrading ロイヤルティプログラム 最大20 XMP/ロット
  • XMTrading 100%+20%入金ボーナス
  • PUPRIME 口座開設ボーナス 50ドル
  • GeneTrade 75%入金ボーナス
  • exness Premier キャッシュバック 最大3ドル/ロット

キャンペーンとボーナス

ニュース・リリース

コントラクト

みんなで海外FXは、個人投資家・トレーダーのためのFX・株式投資総合情報サイトです。 日本国外の証券会社(海外証券会社)、日本国外のFX会社(海外FX会社)の情報を中心に、投資用の各種海外口座における会社選びや口座選びの安心と安全の目安を提供します。 これから海外口座で投資(FXや株式、CFDなど)を始める方も、既に海外口座をご利用でも、どんな方でもご利用いただける情報の提供を行っています。 2016年より、海外取引所を中心に仮想通貨取引所および仮想通貨販売所の掲載を開始しました。

投資は、開始される前に市場の仕組みや各社の定める規定や契約を十分に認識し、取引システムの操作方法への理解を深めていただく必要があります。 金融サービスガイドやリスクの説明は、各社のサポートデスクまでお問い合わせください。 取引を開始される前に、金融サービスガイドやリスク説明をお読みいただくようお願いいたします。 いついかなる場面でも、必ずご自身の意思で投資を開始されてください。

みんなで海外FXが提供する全てのサービス及び全ての情報は、FXや株式投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、勧誘を目的としたものではありません。あわせて、当サイトは、主にユーロ圏在住の日本語スピーカーの方へ向けたものであり、日本在住の方を勧誘することを意図したものではありません。 みんなで海外FXに含まれる市場分析やその他情報は全て個人の見解であり、情報の正確性・普遍性などにおきまして一切の保証・確約をするものでもございません。みんなで海外FXの情報やその内容につきましては万全を期しておりますがその内容を保証するものではなく、これらの情報によって生じたいかなる損害についてもみんなで海外FXおよび本情報提供者は一切の責任を負うものではないことを予めご了承ください。 みんなで海外FXでは、各種の投資商品及び投資におけるアドバイスは提供しておりません。 みんなで海外FX上の記載事項は、予告なしに内容が変更又は廃止される場合がございます。 ユーザーは、FX会社(海外FX会社、海外FX業者、海外証券会社)の選択、取引口座(海外口座、海外FX口座、証券口座)の開設、資金のご入金、投資行為、その全てをご自身の責任で行うものです。みんなで海外FXは、ユーザーのどのような行為であってもユーザーの責任のもとで発生したいかなる損害に対して責任を負いかねます。 実際に利用する取引口座の設定や環境(スプレッド、ロスカット、マージンコール、取り扱い銘柄など)必ずご自身でご利用となるFX会社(証券会社)にてご確認ください。 みんなで海外FXは、ユーザーが利用するFX会社(証券会社)が提供するサービスにつきまして、一切の責任を負わず、FX会社はみんなで海外FXが提供するサービスに責任を負いません。ご利用のFX会社とみんなで海外FX、それぞれに対しユーザーがその全責任を負う必要があります。 上記されるユーザーの責任につきましては、みんなで海外FXにFXや株式投資だけではなく掲載される全てのファイナンシャル・サービス(電子マネー、オンライン・ウォレット、市況配信サービスなど)においても同様です。投資の抱えるリスクについて十分にご理解とご納得の上でお取引してください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる