バイナリー オプション

Binanceのストップリミットの使用方法

Binanceのストップリミットの使用方法
■マーケット注文
成行注文のことです。 現在の価格で即座に購入や売却できるという注文 です。

ストップリミット注文とは?

BNBを285BUSDで買い、今は$300になっていると想像してみてください。損失を防ぐために、価格がエントリーした価格まで下がったらBNBを売るというストップリミット注文を使用することにしました。ストップ価格を$289、指値を$285 (BNBを購入したときの価格) に設定して、売りのストップリミット注文を出します。価格が$289に達した場合、$285でBNBを売る指値注文が出されます。$285以上の価格で注文が成立する場合があります。

バイナンスでストップリミット注文を行う方法

あなたは、価格がまもなく上昇し始めると信じて、$31,820.50 (BUSD)で5 BTCを購入したとしましょう。

$31,820が信頼できるサポートレベルであると考えた場合、この価格のすぐ下に (サポートラインが守られない場合に備えて) ストップリミット注文を設定するのも良いでしょう。この例では、ストップ価格を$31,790、指値価格を$31,700として、5 BTCのストップリミット注文を行います。それでは、ここからは1つ1つ順を追って説明していきます。

[Sell BTC] をクリックすると、確認画面が表示されます。内容に間違いがないか確認し、[Place Order] を押して確定します。ストップリミット注文の発注が完了した場合、メッセージが表示されます。下にスクロールして、オープンオーダーを表示および管理することもできます。

ストップリミット注文のメリット

ストップリミット注文を使用するデメリット

ストップリミット注文は、指値注文と同様に、実行される保証がないというデメリットがあります。指値注文は、 指定した価格以上になったときに初めて約定を開始します。しかし、その価格で約定しないかもしれません。指値とストップ価格の間にギャップを作ることができても、ギャップが十分でない場合もあります。変動性の高い資産は、注文時に設定したスプレッドをオーバーシュートする可能性があります。

ストップリミット注文の戦略

1. ストップリミット注文を出す資産のボラティリティを調べましょう。ストップ注文と指値注文の間に小さなスプレッドを設定して、指値注文が満たされる可能性を高めることは、すでにお勧めしました。ただし、取引する資産が変動しやすい場合は、スプレッドを少し大きめに設定する必要があります。

2. 取引している資産の流動性について考えてみましょう。ストップリミット注文は、ビッドアスクスプレッドが大きい資産や流動性の低い資産を取引する際に特に有効です (これは、スリッページによる不本意な価格を避けるためです)。

3. テクニカル分析で価格水準を判断しましょう。ストップ価格を資産のサポートやレジスタンスレベルに設定するのは良いアイデアです。この水準を判断する一つの方法として、テクニカル分析があります。例えば、重要なレジスタンスラインのすぐ上にストップリミット注文を設定した買いのストップリミット注文を使用することで、ブレイクアウトを利用することができます。あるいは、サポートレベルのすぐ下に売りのストップリミット注文を出せるようにすることで、市場がさらに下落する前に確実に脱出ができます。

Binanceのストップリミットの使用方法

Binanceのストップリミットの使用方法

アプローチ:「ストップリミット」注文を選択し、ストップ価格を18.30 USDT、リミット価格を18.32USDTに指定します。次に、「確認」ボタンをクリックして注文を送信します。

既存の注文を照会するには:注文が送信されると、既存の「ストップリミット」注文が「未処理の注文」で検索および確認されます。

注文が実行または破棄されると、ストップリミット注文履歴は「My24hOrderHistory」に表示されます。


Binanceで「Maker」と「Taker」はどういう意味ですか

テイカー: オーダーブックに進む前 に、部分的または完全に記入して すぐに取引
する 注文を 行うと、それらの取引は「テイカー」取引になります。 成行注文は注文帳に載ることができないため、成行注文からの取引は常にテイカーです。これらの取引はオーダーブックからボリュームを「奪う」ため、「テイカー」と呼ばれます。 同じ理由で、制限IOCおよび制限FOK注文(APIを介してアクセス可能)も常にテイカーです。 メーカー: あなたは配置すると 、部分的または完全オーダーブックに行くために 、その順序から来て、その後の取引のようになります(このようbinance.com上の取引画面を経由して配置指値注文など)、「メーカー。」

注:Limit GTC注文(APIを介してアクセス可能)がテイカーおよびメーカーとして取引されている可能性があります。

BinanceでOCO(One-Cancels-the-Other)注文タイプを使用する方法

価格制限:

例:

アカウントに300USDTがあり、BNB / USDT市場の全体的な傾向が高まっていると思います。リーズナブルな価格で市場に参入したい。 BNBの最後の取引価格は28.05USDTで、抵抗は約29.50USDTです。 27.00 USDTに達したときにBNBを購入したいが、価格がレジスタンス価格を破ったときの機会を逃したくない。したがって、数量10のOCO注文を行うことができます。これは、指値買い注文とストップ指値買い注文を組み合わせたものです。リミットメーカーの注文の価格は27.00USDTです。ストップ指値注文の場合、ストップ価格は29.50 USDTで、指値買い価格は30.00USDTです。

アプローチ:

Binanceのストップリミットの使用方法

ドロップダウンボックスで[OCO]を選択し、制限価格を27 USDT、停止価格を29.5 USDT、停止制限価格を30 USDT、数量を10に指定し、[BuyBNB]ボタンをクリックします。 ]注文を送信します。

既存の注文を照会

Binanceのストップリミットの使用方法

するには Binanceのストップリミットの使用方法 注文が送信されると、[未処理の注文]で既存の注文を見つけて確認できます。

注文が実行または破棄されると、ストップリミット注文履歴は[My 24h OrderHistory]に表示されます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる