FX初心者

初心者のための為替入門

初心者のための為替入門
2021/11/05 10:04 マネー&経済記事班

2021年版:FX初心者ガイド! これさえ読めば始め方やおすすめ証券会社・業者がわかる #外国為替証拠金取引入門

2021/11/05 10:04 マネー&経済記事班

“AppBank投資部”の記事では初心者〜中級者の方にわかりやすく、ていねいに投資のキホンをご紹介しています。安心の 上場企業運営サイト で投資の基礎をしっかり身につけて経済的安定やFIRE(早期リタイヤ)など、あなたの目標を達成しましょう!

FX(外国為替証拠金取引)の
基本・基礎を初心者向けに解説

FX投資で利益をあげた人

FX初心者がもつ“FXのイメージ”とは?

FX投資で損をした人

FXとは?:ビギナー向けにFXを解説

FX投資の利益

FXとは外国為替証拠金取引(Foreign Exchange Trade)のことです。円やドル、ユーロなどの通貨を買ったり、売ったりしてその差額で利益を上げる投資の方法です(失敗すれば損失を被ることもあります)。

いちばんシンプルに説明するなら「安く買って、高く売る」ことができれば“勝ち(得)”。「高く買って、安く買う」ことになってしまえば“負け(損)”となります。 このほかにも売りから入る方法やスワップポイントで稼ぐ方法などもありますが、 まずは「安く買って、高く売る」という一番シンプルな方法をしっかりと理解しましょう。

  • 1万円をFX口座に入れた
  • 「1ドル100円」のときに100ドルを買った
  • 「1ドル110円」のときに100ドルを売った
  • 1ドルあたり10円、100ドルで1,000円の利益 初心者のための為替入門

はじめてでもわかる!為替の基本の「き」

「為替」という言葉が広まったのは江戸時代と言われています。「天下の台所」と呼ばれた大坂から江戸に商品を取り寄せるとき、その代金を直接江戸に運ぶには盗賊に遭うなどの危険が伴いました。そこで、考えられたのが「為替」という仕組みです。
現金を江戸に直接持ち運ばず、両替商に代金を渡して、支払いを約束した為替手形を発行してもらい、その手形を受取った大坂の商人が指定された両替商に持って行くことで、代金を受取ることができるようにしたのです。
このように、現金を直接使わずに支払いすることが為替という言葉の本来の意味となります。クレジットカードを使った支払いや銀行振込も為替の一種です。
また、国内の為替の取引を内国為替、外国との為替の取引を外国為替といいます。
今では「為替」というと、外国為替を指すことが一般的です。

円と交換する通貨はシーソーの関係

通貨の人気投票のことで、「円」を持つ方がよいと判断する人が多ければ「円」を買う人が増え、すると世の中に出回っている「円」が少なくなるので、他の通貨より円の価値が高くなる=円高となります。
円と交換する通貨はシーソーのような関係です。つまり、どちらかの通貨が高くなれば、もう一方の通貨は下がるということです。

逆に、円よりも他の通貨を持つ方がよいと判断する人が多ければ円を手放す人が増え、円の価値が下がる=円安となります。1米ドル115円だったものが120円になっていたら円安・ドル高です。以前は、115円出せば1米ドルに交換出来たのに、5円多く支払わないと手に入らなくなったので、円の価値が低くなったと考えます。

あらためて、円高・円安はどちらがおトク?

また、円高は投資でお金を増やす時もチャンスです。低金利が続く円預金では、ただ預けていてもお金はほとんど増えません。でも、外貨預金などで外国通貨を持っていれば、円安になった時にお金が増えることになります。

  • 購入時:(1米ドル110円×1万米ドル)=110万円
  • 売却時:(1米ドル115円×1万米ドル)=115万円
  • ※ 計算例では税金および手数料等は考慮していません。

外貨運用では、購入した時の為替レートよりも円安で売却すれば為替差益が得られます。逆に円高で売却すると為替差損により投資金額が目減りするリスクがあります。
どの通貨に投資するかですが、ニュースで為替の動きが把握しやすい米ドルから始めてみてもいいかもしれません。日本円と比べて金利が高いところも魅力です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる